新着情報

ステラッド™ ヒートシーラー2000発売しました。

ASP Japan合同会社がステラッド™ヒートシーラー2000を2021年11月15日より正式に日本市場へ発売することを発表しました。
医療器材は包装、滅菌、保管及び開封の流れを経て、最終的に患者様に使用されます。保管過程の中で特にシーリングは患者様に安全な医療器材を使用するために不可欠であり、ヒートシーラーはシーリングの機能を確保するための重要な役割を担っています。
ASP Japan合同会社は患者様に使用される医療器材の安全性を向上させるため、ステラッド™ヒートシーラー2000を発売します。ステラッド™ヒートシーラー2000は病院の手術室や中央滅菌供給室(CSSD)・滅菌処理室(SPD)に要求される専門性や堅牢性を満たし、国際標準化機構ISO11607-2基準に完全適合しています。さらに4.3インチのタッチスクリーンを搭載し従来の製品より使いやすさを追求しています。


ステラッド™ヒートシーラー2000

プレスリリース(外部リンク)

 

新着情報一覧へ

製品についてのお問い合わせ

ASPコールセンター(フリーダイヤル)

0120-306-580

メールでのお問い合わせ

フォームから問い合わせをする

カタログダウンロード

滅菌関連製品、洗浄・消毒関連製品のカタログは
こちらからダウンロードできます。

製品カタログをダウンロードする